メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

アラ還の手習い

高い?安い?財布 

2018年11月08日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し


先日「10日遅れの」でも書きましたが、財布は高い方がいいらしいと。で、奮発して買ったわけですが。 マラソンが始まって、「目玉アイテム」を見ていたら、92%オフの財布が!メーカー希望小売価格が税込みで、39,800円だって。山本寛斎の財布です。  普段は4,980円で売っているようです。それがさらに安くなって、2,980円。こっちは送料が864円かかります。 買った値段は安いけど、本来は高い財布ってどうなの?先日買ったのは普段使いにして、こっちはお出かけ用にする? 目利きの人が見たら、どうか知らないけど実際手にとって見ても、そんなに高い財布には見えないな〜。名前の刻印も小さくて、やっと読み取れるぐらい。  一流ブランドなのに、言わないと誰も気づかないよ?でも約4万円の財布を持っています!   ところで財布にお札の入れ方しだいで、すぐにお金が増えるって知ってます? ほら!なんと1億円――――――!  普段はカードしか使わないので、財布に現金がほとんど入っていない。財布を替えたときに、珍しく1万円札が入っていたので、作ってみました。 今度はこれを使わないように、ある程度財布にお金を入れとかなきゃ。



>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

PR



掲載されている画像

    もっと見る

上部へ