「楽しくって、ふーらふら!」

西新井大師周辺の建築、寂れぐあいが、今ピーク!  

2018年06月13日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

午前中、西新井大師周辺を歩いた。お店はほとんど開店していない。チョイ猿ジジイは些事にこだわらないタイプなので、店の前で佇み、開いたらどんな雰囲気になるかと想像しながら莞爾として笑ったのだが……。「かどや」大看板の「ヤレ」具合が妙に胸を打つ。ペンキが剥げかかった看板はチョイ猿の顔のようだ。クリームを塗ってもどうにもならない顔と同じか。それでほったらかしにしてある看板の気持ちがよく分かる。「浅香家」出桁

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

PR



掲載されている画像

    もっと見る

上部へ