メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

兵庫県南部の島

正々堂々と 

2018年05月18日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

大学のアメフトでの嫌な行動があった。スポーツは当然に正々堂々と戦うことで勝敗がわかる。不正があれば例え勝ったとしても称賛はされない。

小学校の玉入れ競技で、赤の玉をみんな白玉組が競技中に取り上げて、赤の玉が籠に投げ入れられなくなったら、白玉組が勝ったとしても、観客は称賛しないだろう。ルールとして決まっていなくても、してはいけないことは子供でも分かることだからだ。

丁寧に説明すると言って、質問の内容とは違う説明をしている国の議会もある。正々堂々と議論を戦わせて、みんながわかるようにするのが説明だと思うが、もう、こんな思想は古くなったのかなぁ。

勝てば官軍、負ければ賊軍、賊軍にも言い分があるはずだがなぁ。



拍手する


コメントをするにはログインが必要です

PR

上部へ