メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

じいやんの日記

文民統制は夢? 

2018年04月06日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:ぼやき

「文民統制が機能していない」現実

陸上自衛隊のイラク派遣時の日報が1年以上隠蔽(いんぺい)されていた問題で野党は、「立法府の存在意義そのものが揺らぎかねない」と猛反発した。

立憲や共産など野党6党は、与党も含めた対応が必要だとして与野党国対委員長会談を要求。自民党が一時拒否したため同日の衆院本会議を欠席し、与野党対立が激化した。
またまた、税金を使って働かない議員を容認する制度、政府や国会、そして国民を無視されている。



掌握できてない、強力な軍隊が憲法で承認すると話しているが、誰もコントロールできない帝国軍ができてしまう。

国会で、「もりかけ」問題をうやむやにして、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案などの審議するようなのんきな事をやってる場合ではない。

根拠も具体的な対策も無い「働き方改革国会」なんてもうどうでもいいのでは!

元稲田防衛大臣がいかに安倍総理のお気に入りであっても、部下である自衛隊の操り人形だったかは明白でしょう。
小野寺防衛相は1年も前に(日報の)存在を確認していたのに、なぜ私に報告されなかったのか?
なんてボケたことを言ってるが、自分は操り人形ではないと思ってるのがおかしい。

情報公開制度なんて作っても「後悔」するだけでしょう。
義理の母の洋子さん、早く明恵さんと離婚させないと、総理は持ちませんよ!
「もう遅いかも!」


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

危険は存在

藤の花さん

いい加減に判らないのかな。Kの子孫であればAは危険な存在と言う事を。このままだと近未来、【帝〇軍】誕生となります。

2018/04/06 14:28:08

PR



上部へ