トラのミステリな日常

京都マラソン 

2018年02月20日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

「中間地点の沿道で手を振るからね」と約束をしたものの、京都市内は8時半頃から、コースに沿って順次交通規制が掛かり、通行止めの道路が出てきます。

宿泊を予約したホテルは、市内の北にあるので、西から東に走るマラソンコースを横切らないと、南から北へは行けなくなります。

これまでの駅伝だと、区間ごとに2時間ほどの割合で通行規制だったのが、今回は一般参加のマラソンと言うことで、8時半〜午後2時過ぎまで通行止めになる区間が出てきます。

それにしても、42.195kmを、遅い人は4時間〜5時間以上も走って完走するって、頭が下がります。私などは、10分も走ると休憩です(笑)

と言う事で、通行止めになる9時までに、北に上がってしまわないと、中間地点の沿道に行けなくなります。

約束した以上は、仕方が無いので、当日は8時前に家を出て、8時50分にホテルに着きました。
事情を説明して、ベルガールの方に車を置かせていただくようにお願いすると、京都マラソンの応援グッツ(メガホンと通過予想時間の書かれた地図)まで戴き、
「寒いので、温かくして行ってきてくださいね」と優しい声までかけていただきました。

ところで・・・

通過予測時間によると、中間地点に来るのは、ゼッケンSをつけた招待選手で、10時過ぎ。一般の早いランナー(ゼッケンはA〜前の方)は10時半〜50分頃、普通のランナーは(ゼッケンはアルファベットの後ろの方)11時〜12時頃だそうですが、私が応援している女性は、ゼッケンが「J」です。

せっかくなので、先頭の人から応援しようと、メガホンを持って声をかけていきました(笑)
10時5分頃に、先頭集団が通過です(写真)

10時半過ぎからは、選手が一団となって走ってくるので、有名人の招待選手を探しましたが、誰が誰だか分かりません。
なんせ、1万5千人以上の方が走ってくるので、選手の皆さんが団子状態で、私の前を通過していきました。

私がキョロキョロしていると、11時20分頃に
「トラさ〜ん、ありがとう」と言う声がして、彼女が通過していきました。
私が持っていた、彼女の名前を書いた横断幕(3枚の紙をテープで貼ったもの)が見えたのだそうです。
メガホンで「後半分、頑張って・・・」と声をかけましたが、聞こえたかどうかは不明です(笑)

9時50分頃から11時30分過ぎまで、沿道に立って、メガホンで応援していましたので、寒い事よりも、お腹が空きました。

まだ、後続の選手達は走っていましたが、一応の目的が達せられたので、近くの「餃子の王将」へ入り、カウンターに座って、餃子三人前を注文しました。(写真)
一人前無料券があったので、代金は二人前でしたが、美味しく食べて、ホッと一息つきました(笑)

ちなみに、写真は、2個ほど食べてから取りましたので、少なくなっています(笑)


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

餃子って・・・

トラ。さん

麗さん、こんばんは

餃子って美味しいですね(笑)
二人前じゃ少ないし、三人前じゃちょっと多いですが、ペロッと食べてしまいました

2018/02/20 22:01:39

うふふ(o^^o)

麗さん

トラさん、こんばんは

餃子、全部食べる前に写真が撮れて…
よかったです(*^ω^*)

2018/02/20 21:47:03

PR



上部へ