トラのミステリな日常

食事 

2016年12月29日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

先日、久しぶりにご飯を炊き、以前のような普通の食生活に戻したと思って居ましたが、なぜか二人分の食事を作ってしまいます。

三日前と一昨日は、無理をして食べてしまいましたが、昨夜は半分ほど残してしまいました。
どうしても、いつもの調子で、材料の分量が二人分になってしまいます。

でも、ふと、自分一人の食事なんだから、食べたい時間に食べたいものを、好きな分だけ食べれば良いんだ・・・と、気がつきました。
と言う事は、これまでの生活に戻さなくっても、これからの自分のスタイルで生活していけば良いのですね。

早く元の生活に戻そうとばかり考えて、気ばかり焦っても仕方が無いとわかっただけでも、ちょっとは冷静に自分を振り返る事が出来るようになったのかも知れません。

ところで・・・、

今朝もいつも通り、5時半に目が覚めました。
朝散歩に出て、8時前後に帰って来たら、配偶者が起きると言うのがこれまでのパターンでした。

妻の死後も、さっさと起きて、朝の散歩に出ないと・・・と思って居ましたが、
「別に、この時間に散歩にでなくても、お昼でも夕方でもいつでも良いんだ・・・」と思い、しばらくベッドの中でウトウトとしていました。

月に一度、妻が田舎に帰ったときには、結構自由に、一人暮らしを満喫して居たのに、ホントに一人になってしまうと出来なくなってしまうものなんですね(笑)

まず食事ぐらいは、適当に作って食べればいいんだ・・・と、今になってやっと気がつくなんて、私ってホントにアホですね(笑)


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

男が残ると・・・

トラ。さん

悪官兵衛さん、こんばんは

このところの気持ちと、行動の記録のような感じの内容ですが、参考になる事があれば、書いている甲斐があるというモノです(笑)
男が一人で残されると、家の中が何にもわからないので、途方に暮れるばかりです。
60歳を越えたら、家事などには関わって行くの方が良いようですね

2016/12/29 18:21:02

食事を拝見して。

悪官兵衛さん

今日は、ブログを拝見していて、近いうちに自分達もいずれかが、経験する事と参考になります。男性と女性では、物事のとらえ方、行動が違う事が解り、勉強になります。身近な事ととらえ参考にさせてもらいます。自分としては先にと思っています。妻には内緒ですがね。ワハハハ〜

2016/12/29 13:26:20

そう思います

トラ。さん

喜美さん、こんにちは

私もそう思うようにしようと思いました。
以前は、妻に食べささないと行けないと思って、時間が来れば作って一緒に食べていたのですが、これからもそうしなければいけない事は無いんですね。

母や妹、友人から、「朝ご飯食べている?」と聞かれて、キチンと食べないと駄目だと思い、
「キチンと食べて居るよ」と答えていましたが、
「好きにしている」と言えれば良いのですね。

少しですが、時間が立って、ちょっとですが気持ちに余裕が出来てきました。
有り難うございます。

2016/12/29 11:19:57

気楽

喜美さん

そんなこと言ったら主人に悪いと思いますけれど 一人になると本当に
気楽です 食事が何時と決めなくても良いし
夕食に残り物が一杯あればそれを食べればいい事ですもの 主人が居たら時間は大体同じおかずもあっても1品は必ず作るとかありましたけれど 其れが自由です 病院で前より良いくらいだと言われましたけれど のんびり生活のためだと思いました

2016/12/29 10:46:41

PR

上部へ