トラのミステリな日常

家計 

2016年12月21日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

昨夜は、元職場の仲間が恒例の食事会をすると言うので、参加してきました。
三日前に、「こんな時期に誘っても良いかな・・・?」と言うメールが来ましたが、
「夜ならいつでも出られるので、みんなの都合の良い時間に決めて下さい」と返信したら、早速、集合の日が決まってしまいました。

どうやら、これまでは私の都合を優先してくれていたような気配です。

食事会では、
「何も食べて居ないのと違うの?」
「まだ何も手につかないやろう」と心配してくれますが、残念ながらしっかり食べて居ますし、私が提出しなければいけない書類関係は、先ほどすべて終了しました。

食べ物で言えば、まず冷蔵庫の中の物を食べてしまおうと、あれこれ苦労をしましたが、一パック丸々残っていた、賞味期限が一ヶ月ほど過ぎた卵も、昨日で全部食べ終えました。
さすがに、生じゃ怖いので、しっかり火を通しましたが、卵って、無くなれば無くなったで心配なので、今日さっそく、新しい卵を一パック買ってきました(笑)

ところで・・・、

今までは、自分のお小遣いの収支は、私がキチンとつけていました(当たり前ですね)が、家計全体の家計簿は妻の仕事でした。
妻が亡くなって、全体の家計簿も私がつけることになりましたが、ホントに毎日なんやかやと出て行きますね。
支出が無い日がありません。

特に、これからの収入は、私の年金だけということになり、これまでの1/2に成ってしまいますので、財布のヒモを引き締めないと行けなくなりそうです。

また、小遣いの支出と、家計の支出を別にしないと、お小遣い分は気分よく使えないですね。
もっとも、私の年金だけじゃ赤字続きなので、預金を少しずつ下ろさないと行けないと思うと、ちょっと憂鬱です。

家計を預かっている方々の苦労が、今になってよくわかりました(笑)


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

元職の人たちです

トラ。さん

アンティスさん、こんばんは

元職の友人は、いろいろ気遣っていただき、ありがたいです。
事務手続きの方も、一気にやってしまわないと、気が気ではありませんので、完了しました。

それにしても、人が一人亡くなると、いろんな書類が居るんですね。
フットワークが軽いうちなので良かったですが、後10年後なら、書類に字も書けなくなるのではないでしょうか?
マイナンバー制度が出来ているので、役所に届けを出せば、一気に手続きが済むのなら良いのですが、税金を取るためだけのマイナンバーのような気がしますね

2016/12/24 20:06:49

大丈夫ですって

アンティスさん

良いお友達がいらっしゃって<m(__)m>...。
トラ。さんの人柄でしょう。
ちゃんと食事もされていて、事務手続きも終了されて...。ご立派!

「あなたなら大丈夫。」と奥様も安心されているでしょう。

2016/12/24 08:02:36

PR

上部へ