メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

アラ還の手習い

iPhoneがあれば、老眼鏡いらず? 

2016年10月06日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

その前にiOS10になっていますか? なっていたら、設定>一般>アクセシビリティ>「拡大鏡」と選択し、オンにします。設定がすんだらホーム画面に戻ります。 今度はホームボタンをトリプルタップすると、カメラのような画面が出てきます。見たいものに合わせ、文字を大きくしたり、ピントを合わせる。 ちょうどいいと思ったら、鍵ボタンを押すと安定して見られるようです。  ヤフーのHPを見てみました。シャッターボタンを押すと、写真が撮れた風になりますが、「写真」には保存されません。もう一度シャッターボタンを押すと、ほかの場所が見られるようになります。 もうひとつ。お小遣いサイトなどを見ていると、たくさんのサイトのタブが増えます。これをそのままにしておくと、メモリを食うので電池が早く減ったりする。そんなときにはサファリの、右下の四角が重なったアイコン、これをタップします。 すると「完了」ボタンが出てきます。これを長押しすると、一瞬でタブが消えます。 ほかにも便利な裏技があるようですよ。こちら。


>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

PR



掲載されている画像

    もっと見る

上部へ