メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

じいやんの日記

どっちでもいい! 

2015年08月18日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:日記

現在社会は「いろんな価値観や考え方があって当たり前」とされる時代ですよね。
それは自由で凄く素晴らしいことだと思う。
しかし、人間はなんでも優劣をつけたがるのでしょうか?
「カミングアウトバラエティ 秘密のケンミンSHOW」なんか見てると、ひとつのテーマで各都道府県の主にグルメを紹介しながら、時には対抗意識を燃やしている場合もある。
最後に試食すると「美味しい」と評価するのですが、世の中には知らない(食べたことのない)ものが山ほどあるのは常識です。
また、趣味や嗜好の話題を議論させる番組もあります。
議論することは悪い事ではないのでしょが、テーマによりますよね、中にはそこから外れて、ただのケンカや批判・誹謗中傷などに発展してしまうのを見るとすごく嫌な気持ちになる。
いろんな考えがある。
それは認めるが・・・しかし・・・
自分の考えを主張したい。
そのためには相手の考えは否定する。
もちろん、自分にとって受け入れ難い考え方や価値観があるのも現実でしょうが、自分が直接影響を受けたりしない限り向きになる必要はないし、否定も不必要だと思います。
何が正しくて何が間違っているのか?
どこまでなら許されて、どこから以上は許されないのか?
どの情報が真実なのか?
生きていく上ではそんなに複雑な事ではなくてもっと単純ではないでしょうか?
そしてどちらでもいいこともあるのでしょう。

そんなへそ曲がりの事を言いながら、自分の価値観を確かめながら、密かに、優劣をつけてる自分が見え隠れします。
どうでもいいことは退屈しのぎにもってこいですかね!


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

優劣

みのりさん

じやんさん

人間は優劣を
確かにそう思います。
会話の中に家柄がいいとか?
私のほうがいいなんて思う方も

 私など自慢できるものが
ありませんから 
あまり対比はしたくないですね

2015/08/18 20:16:53

PR



上部へ