メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

雑感日記

弾む雑談 

2010年09月22日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



★昨日、2時少し前、カバン屋さんから電話があった。『ガレージHaradaのハラダさんが、NPOのことで来られるそうですが―――』そんなことで2時過ぎにカバン屋さん宅に伺った。『ガレージハラダ』は、こんなKawasakiのこんなプライベートチームである。その代表、原田洋孝氏は39歳、お会いするのはこれで2度目である。カバン屋さんこと登山さんは、40代後半、私の息子より一つ若い。私は77歳、まあ普通で言えば、おかしな組み合わせで、こんな3人でどんな話になるのかとお思いであろうが、話が弾んで6時前まで、尽きぬ雑談が続いたいい4時間であった。この3人つい3年前までは何の関係も面識もなかったのである。今日のブログのカテゴリーを何にしたらいいのかと、と正直迷ったのである。『カワサキカワサキワールド』、『ブログ関連』、『NPO』、などいずれもあてはまるのだが、雑談の時間の長かった『M/Cレース』と言うことにした。★元々何の関係もなかった3人を繋いでくれたのは、私が書いた『岩崎茂樹君のこと』というブログなのである。このブログ、haradaさんのことに始まり、沢山のコメントを頂いたが、その中の一人に登山さんがいた。そういう意味では、故岩崎茂樹君が紹介してくれたようなものである。そのベースは、カワサキワールドであり、M/cレースなのである。昨日のハラダさんの直接の目的は、NPO The Good Times への入会で、メンバーズカードを取りに来られたのだが、勿論、NPOの話もしたが、レ―スのこと、月木レーシングのこと、ジェットスキーのこと、世界チャンピオン金森実のこと、多田、宗和、岩城滉一のこと、kiyoさん、姫路カワサキ島津龍くんのこと、thiraiさんのこと、SPA直入の林くんのこと、今の川重単車の技術部の技術本部長胡蝶さんのこと、これはひょこむ関連で、そしてミニSLでは古橋くんのこと、チームグリーンの野村君、京都のヨシケンのこと、ねこさんのこと、果てはNPOのホームページを作ってくれている『まっしま』さんの8耐現役時代の話などまだまだいっぱいあったのだが、こんな話が年代も違う、お互い会うのは二度目の3人で、雑談が尽きないのは、ほんとに不思議なくらいである。ブログで繋がり、ひょこむで繋がって、昨年初めて三木の鮓屋で会合した時に初めて会った。あの時のメンバーも、四国も大阪の人もいて、不思議なメンバーであったが、それ以来である。★カバン屋さんは、今ドイツからのRIMOWAが入庫したばかりでこんな状態である。今はNPO Good Timesの事務局長をお願いしているし、事務所も貸していただいている。ここが事務所なのだが、いつも雑談をするばかtりで、あまり事務などしたこともない。この時代に、RIMOWAのカバンは売れに売れて、忙しくて大変なのである。カバンが一個売れるごとに、NPOの個人会員は一人増えるので、最近は毎月100人以上の入会がカバン屋さんだけでもある。こんなカバンのかげで、暗くなるまで、話は途切れずに続いた。なぜ」こんなにスムースいに話が続くのか?ホントに不思議である。Kawaqsaki のいろんな人が話を繋いでくれるのである。レースの世界も、マシンの話も、ひょコムも、NPO The Good Times もみんな3人の『共通話題』なのである。ハラダさんが正式に会員になった。ツイッターも是非と、勧めておいた。プライベートチームで8耐参戦など、いろんなことで大変なのである。いつの日にか、NPO The Good Timres の仕組みの中で全国から、ファンを集めてお役に立てたらいいと思っているのだが。★いろんな世界があるが、レースの世界は一種独特である。そんな世界なのだが、それにしても話がこんなにスムースに繋がるのは、ネットの世界のおかげである。殆ど会っていないのだが、ある意味毎日会っているのだと思う。そんな話題を共有している安心感みたいなものが、お互いにあるのだろう。ハラダさんとは、間違いなく繋がった。ツイッターでもおやりになれば、さらに前進するだろう。どんなことになるのだろうか?          

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

PR



掲載されている画像

    もっと見る

上部へ