メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

雑感日記

瞼の手術2回目 

2012年08月23日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



★昨日は左目の手術からちょうど1週間経って右目の瞼の手術をした。
前回の手術の内容をもう一度転記してみると、
 
その内容は以下の通り
10時に行って1時まで掛った。
 
● まず点滴をする。何の薬か解らぬが10時過ぎから、1時まで3時間ずっと・・・
● 手術をする左目を冷やす。冷やしておくと麻酔がよく効き、痛みが少ないという。
● 点滴をしてるので、車椅子に座らされて手術室へ
● 先生1人、看護婦さん3人
● 椅子に寝かされて、左目だけ出して、あとは顔を何かで覆ってしまった。
● 麻酔をするのが、ちょっとチクッとする程度
● 瞼をどのように切ったのかよく解らぬが、手術中は全然痛くもない。
● 8針縫ったらしいが、それもよく解らない。
● 手術時間、20分ほど。
● 手術が終わって眼帯を懸けるまでの一瞬左目が見えたが、よく見えたような気がする。
● 目の手術と言っても、目は何もしていないのである。
● その後、抗生物質の点滴が1時間ちょっと、これが一番時間が掛った。
● 痛み止めの薬と、明日からの抗生物質の飲み薬を貰って、帰宅。
● 今頃になって、縫ったところがチクチクするが、痛み止めを飲むほどでもない。
● 明日朝、眼帯を外して貰うことになっている。
● そして、来週は右目である。
● 保険は効いたが、6400円ほどだった。
 
 
★ それからの1週間はこんな感じだった。
● 1日は手術をしたあとはガーゼで覆われていて、完全に片目、翌日に病院で撮って貰って両目になった
● 非常に視界が大きくなった感じだが、縫ったとが見えるしちょっと腫れている
● 2日目から2日間抗生物質の薬を飲む
● シャワーはOKだが、アタマは洗えない、アルコールもダメ
● 特に普通の生活に不便はない、
● 『どうなってる?』と興味を示す周囲の人はいっぱい
● そして昨夜は、また1週間同じパターンになるので、風呂でアタマを洗うことOK、水中眼鏡をかけて洗う、完璧
 
★朝、8時40分に病院に行く。
殆ど前回と同じパターン、2回目だから、やることはよく解っている。

 ● 前回と違うのは、左目の抜糸をしたことである。
● 手術時間は? と聞いてみたら『麻酔を打ってから15分です』と言う返事
● 瞼を切っているのですか?と聞いたら『そうです』と言う返事
●  そう言えば、メスで切るときに、何となく『におい』がした
● 今回は、手術後点滴が終わってから急に『痛くなった』
● 痛み止めを飲んだら、30分ほどで痛みはなくなった
 
そんな感じで、今午後5時、片目である以外特に何もない。
今夜はシャワーもダメ、パソコンの画面も見難いから、ブログもこれくらいにしよう。
 
 
★NPO The Good Times のホ―ムページです。
 
★会員さんのブログを集めた Tumblr です。
 
★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。
 
★FBの『二輪文化を語る会』です。
 
 
 
 
 

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ