シニア・ナビのメンバーズプロフィール

COSMOS さんのプロフィール

2017/04/30 みのり
黄色いブーケの”モッコウバラ”に拍手ありがとうございます。 庭に満開に咲く黄色いバラです。

2017/04/30 美知
こんにちは。春の目覚めー2−へ拍手有難うございます。

2017/04/30 素浪人ken
COSMOSさん、今日は〜。唐松岳頂上山荘と唐松岳直下に拍手を頂ました、ありがとうございます。

2017/04/30 emu
こんにちは。ハナミズキに拍手を有難うございました。今が盛りと咲いてますよね。

ギャラリー作品一覧

1件〜10件を表示 (2019件)

    No 1
    作品名 地下鉄新中野駅案内板
    説明 地下鉄丸の内線の新中野駅にある乗り場の案内です。
    地下鉄丸の内線は荻窪と銀座・池袋を結ぶ路線です。
    荻窪へ行こうと駅の案内板を見ました。
    一瞬迷いましたが両方へは行けません。
    この案内板でわかりますか??
    地下鉄新中野駅案内板
    作品の詳細はこちら

    No 2
    作品名 鍋屋横丁
    説明 中野区中央から本町にかけてある鍋屋横丁です。
    江戸時代前期に現在の杉並区堀ノ内にある妙法寺に向かう参道として栄え、現在の鍋屋横丁交差点を左折するその目印となったのが「鍋屋」という名の茶店であったことから、「鍋屋の横丁」とこの名がついたそうです。
    新宿から近い立地ながら比較的、賃貸の価格は安めだそうです。
    鍋屋横丁
    作品の詳細はこちら

    No 3
    作品名 紅葉山公園
    説明 中野区中野にある紅葉山(もみじ山)公園です。
    一帯が私人の所有地の高台で紅葉が多く植えられていたことから、通称、「紅葉山」と呼ばれていたのが、そのまま公園名として採用されたそうです。
    近隣の住民や、隣接するなかのZEROを利用する人たちの、憩いの場となっていて、自然石のオブジェやロダンの「考える人」像もあれば、蒸気機関車C11(東北地方にある石巻線で使われていたもの)も展示してあります。
    紅葉山公園
    作品の詳細はこちら

    No 4
    作品名 なかのZERO
    説明 中野区中野にあるもみじ山文化センター、愛称は、なかのZERO(ゼロ)です。
    中野区の生涯学習の拠点として、多彩な機能を備えた施設で本館と西館からなる建物です。
    本館には大ホール、生涯学習活動・支援コーナーなどがあり、地階には中央図書館を併設しています。
    西館には小ホール、プラネタリウム、学習室などがあります。
    建物の前の千光前通りにはペガサスやプロメテウスの像があります。
    なかのZERO
    作品の詳細はこちら

    No 5
    作品名 桃園川緑道のおとぎ話
    説明 中野区を通る桃園川緑道には緑道を建設する際に「楽しんでもらえるように・・・」と桃太郎・浦島太郎・かぐや姫の3種類、4コマ完結のおとぎ話のタイルが設置されています。
    距離が長いので一部しか撮れませんでしたが子供たちが喜びそうなタイルがありました。
    桃園川緑道のおとぎ話
    作品の詳細はこちら

    No 6
    作品名 桃園川緑道親柱
    説明 桃園川緑道はJR阿佐ヶ谷駅の近くから、東は中野区の東端である神田川まで、住宅地のあいだを延々と4.3キロメートルにわたって続く緑ゆたかな遊歩道です。
    桃園の名前の由来は江戸時代に、徳川綱吉によって出された生類憐みの令により、この辺りの広大な土地を犬小屋とし、この周辺が桃の木で囲まれていたことによるとか。
    川の名残の橋の親柱が各所に残っています。
    歩道にはユニークなタイルもあります。
    桃園川緑道親柱
    作品の詳細はこちら

    No 7
    作品名 文園公園
    説明 中野区中野にある文園(ふみぞの)公園です。
    公園の中には文園児童館もあり公園の目の前にはJR中央線が走り、「電車が見える児童館」としても知られています。
    児童館の緊急避難用の滑り台が、そのまま遊具としての滑り台をかねています。
    児童館にはふみこちゃんの顔が描かれていて、車窓からもよく見えます。
    文園公園
    作品の詳細はこちら

    No 8
    作品名 中野駅アート壁画
    説明 中野駅の高架の壁面に沢山の壁画が描かれています。
    この壁画の上を中央線・中央総武線・地下鉄東西線が走っています。
    落書き防止のため描かれたと思います。
    中野駅アート壁画
    作品の詳細はこちら

    No 9
    作品名 ギャラリー夢通り
    説明 JR中野駅ガード下にある「ギャラリー夢通り」で展示されている書道作品です。
    「ギャラリー夢通り」とは中野区民の方々の文化・芸術活動の発表の場、出会いの場だそうです。
    自らが制作した芸術作品などの展示を行うことができます。
    展示ケースは全部で13ケースあり、1ケースから利用になれるそうです。
    行った時は書道作品が展示されていました。
    ギャラリー夢通り
    作品の詳細はこちら

    No 10
    作品名 2つの大学
    説明 中野区中野にある帝京平成大学中野キャンパスと明治大学中野キャンパスです。
    共に2013年4月に開設されています。
    新宿へ快速で1駅という抜群の立地の所に建つ大学により災害対策に関する学生ボランティアとして、行政機関、警察、消防、病院からも連携が強く求められているそうです。
    2つの大学
    作品の詳細はこちら

1件〜10件を表示 (2019件)

 

となりのシニア

Q. 日頃の生活で「節約」を意識していますか?

※名前などは表示されません

前回の結果発表はこちら!
次回結果発表は2017年5月31日

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

アンケートサービス「シニア・ナビリサーチ」はこちら

 

ブログランキング

上部へ