シニア・ナビのメンバーズギャラリー

条件で調べる

カテゴリ選択
ジャンル選択

前のの画像

次の画像

ギャラリー詳細

タイトル 里山の秋 アケビU
投稿者 素浪人ken 投稿日 2017/10/12 22:47:20
里山の秋 アケビU
説明 アケビは昔から山に自生している秋の果物で、中にあるゼリー状の乳白色の果肉を食べる。
砂糖のようなスッキリした甘さで素朴な味です。果肉の中は殆ど小さな黒い種だが、スイカの種のようにはき出します。

皮の中に挽肉などの具材を入れて、油で揚げて食べるが、ほろ苦味があり、これが旨さだというが、kenは苦手です。
枠内は、細くスライスして、みそ・砂糖・ミリン・酒で炒めてみた。

前のの画像

次の画像



【素浪人ken さんの作品一覧はこちら】

最近の拍手
全ての拍手
2017/10/16
さざんか
2017/10/13
Rie
2017/10/13
桜の園
2017/10/13
あおちゃん
2017/10/13
蘭夢
拍手数

42

コメント数

8


コメント

コメントをするにはログインが必要です

かわらなでしこさん

 栗からアケビまで 秋の味覚のオンパレード!美味しそうでたまりませんねー
 Kenさんの里山は本当に豊かですね やはり手入れをされてるからこその豊かさなんでしょうね

2017/10/12 23:11:07

素浪人kenさん

かわらなでしこさんへ、

今の里山は昔と比べたら無管理に等しいくらいですが、目に見えて問題のある所は処置されています。
放っておけばツルのクズなどに覆われて全滅してしまいます。

ほんの少しばかりですが、自分の持っている雑木林は何とか綺麗にしています(笑)キノコなども取れました。

2017/10/12 23:25:07

とみちゃんくんさん

アケビは私も山で採集した事が度々ありますが、美味しいですね。かつて、調べたことがありますが「赤実」とも書くそうです。
砂糖がなかった時代の甘味料としても重宝されたそうです。
ふと、思い出しました。

2017/10/13 00:09:34

素浪人kenさん

とみちゃんくんさんへ、

実が割れるとすぐにアリや虫が甘味を求めて中に入り食べられなくなるので割れる前に取ります。
種がほとんどなので食べる感覚はないですが、甘くて美味しいですネ。
皮の部分を調理して食べることを知ったのは、登山で訪れた山間集落で、ご馳走になったのが初めてでビックリしました。

2017/10/13 00:21:44

MOMOさん

アケビとミツバアケビを比べると、ミツバアケビの甘みの方が良かったと記憶しています。もう随分長いこと、口にしていません。

2017/10/13 03:39:06

澪つくしさん

皮も料理して食べられるんですね?

好いこと聞きました!

挑戦してみます♪

2017/10/13 09:40:57

素浪人kenさん

MOMOさんへ、

アケビにも4・5種類あるようですね、アケビ・三つ葉アケビが家の周囲には多いです。
MOMOさんは里山や低山歩きをよくされているので、この時期は見つけられると思います。見つけても高所になるので取るのが難しいですね。
春に新芽(ツル)の部分の先端部を湯がいてサラダで食べる、これが一番美味しいです。

いつもMOMOさんの投稿が役立っています、ありがとうございます。

2017/10/13 09:56:52

素浪人kenさん

澪つくしさんへ、

東北地方の山村では中のワタより皮の部分を料理します。
レシピの詳細はネットで調べて下さい、灰汁と苦味というか渋みがあります。
一晩水に漬けて灰汁抜きしたり、焼いたり炒めたり、天婦羅にしたり、いろいろ試してはいます、歯応えも柔らかく、だから味付けは濃いめにするがkenには今一です。
いづれにしても中に詰める具材と味付けがポイントです。

2017/10/13 10:18:12


同ジャンルの他の作品

となりのシニア

Q. 成人を迎えてからボランティア活動に参加したことはありますか?

※名前などは表示されません

前回の結果発表はこちら!
次回結果発表は2017年10月25日

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

アンケートサービス「シニア・ナビリサーチ」はこちら

上部へ