シニア・ナビのメンバーズギャラリー

条件で調べる

カテゴリ選択
ジャンル選択

前のの画像

次の画像

ギャラリー詳細

タイトル 馬酔木の中を行く
投稿者 素浪人ken 投稿日 2017/05/20 00:24:40
馬酔木の中を行く
説明 次に天城山に多いのが石楠花(シャクナゲ)とこの馬酔木(アセビ)です。
このルートには石楠花はないが馬酔木のトンネルはあります。
馬酔木の花のトンネルを行く…花はなく時期が少し遅かったです。

前のの画像

次の画像



【素浪人ken さんの作品一覧はこちら】

最近の拍手
全ての拍手
2017/05/21
貴裕
2017/05/21
ゆりー
2017/05/21
レフア
2017/05/21
ゆきさん
2017/05/21
かわらなでしこ
拍手数

46

コメント数

2


コメント

コメントをするにはログインが必要です

レフアさん

馬酔木のトンネルここは
何かで見たことあります
一度行ってみたいと思ってましたが・・
雰囲気のある道ですね

2017/05/21 15:38:27

素浪人kenさん

レフアさんへ、

伊豆半島の火山帯は半島の中央部を縦に長く続きます、
この山脈を天城山系と呼び、険しい山ではないが年間雨量が屋久島に次ぐぐらい多いところです。
従って、自然がが豊富にあり、その自然を野生の鹿が激増し被害が大きくなっています。ところが馬酔木は毒性植物のため小さい芽も鹿は食べないので馬酔木林がたくさんあります。
開花時期に歩くと、あの結婚式のウエディングアーチをくぐるような気持ちになります(笑)
ありがとうございます。

2017/05/21 20:01:04


同ジャンルの他の作品

となりのシニア

Q. 日頃の生活で「節約」を意識していますか?

※名前などは表示されません

前回の結果発表はこちら!
次回結果発表は2017年5月31日

「となりのシニア」の質問募集!
みなさんに聞きたい質問がある方はこちらよりご連絡をください。

アンケートサービス「シニア・ナビリサーチ」はこちら

 

今月の人気作品

上部へ