心もよう

〜だから、今は〜 

2018年07月12日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



      



  眩しすぎる 朝陽に

 起こされて

 射し込む光の中で やっと

 去って行った 梅雨明けを

 感じているけど

 まだ まだ 湿った空気の中で

 いつもと違う何かがある


 豪雨災害による 計り知れない被害

 取り戻せない風景が 無くなって

 戻る場所のない 現実

 ”命があればいい” そんな慰めなど

 何にもならない いまは・・・・

 家族を失った人にしか わからない

 空虚な世界が 広がる怖さは

 誰にも 理解できない 

 
 だから 何が出来る?

 自問自答しながら 真夏の蒼空が

 何処までも 青く広がっていることを

 静かに 願っているだけで〜

 

  

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

上部へ