ぴよこのはなまる日記

心を込めて… 

2018年06月14日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

スーパーで買い物をしていたら、そばで買い物をしていた高齢のご婦人が話しかけてきた。

野菜が新鮮だとか、惣菜が美味しいとか、たわいのない内容だ。
同じ主婦として誰かと話がしたいのだろうと思い、話に付き合っていた。
話しているうちに、
「私ね、今年83歳になるんですよ」
という。とてもお元気でしかもかわいいおばちゃんだ。

私の母とほぼ同じ年で、母はおかげさまで元気だというと、

「それはいいわね。あのね、この歳になったら、どんな美味しいものや、高価な物をもらうよりも、心を込めた言葉をかけてくれることが一番うれしいの。
なんでもいいから、お母さんには心を込めた言葉をかけてあげてね。」

確かに母くらいの年齢になると、物は何でも持っているし、ほしいものは自分で手に入れることができる。
唯一、お金では手に入れることができないものといえば、「人間の心」だと思う。

母にはテキトーな返事ばかりしているが、たまには心から感謝の言葉をかけてみようかな…。
ちょっと照れくさいけど。





拍手する


この記事はコメントを受け付けておりません

上部へ