好奇心全開!!林住期を遊ぶ

フォト旅日記zrv1501『 白馬岳周辺 』 

2018年05月15日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し




★ 。・。・゜♪゜・。・。★ フォト旅日記 ★ 。・。・゜♪゜・。・。★




 ご無沙汰ご寛容ください。
 7日夕べに家を出て、もう一週間を過ぎてしまいました。
 今、一茶さんの郷の近くの道の駅にいます。

 去年信州の旅をしたとき、夕方白馬山の花園ロープウエイに着いたのでしたが、昇っても、見回る時間が短かったので、翌朝に出直すことにしたのですが、翌日から土砂降りで、その後もしばらく続きそうもなかったので、旅を中断しました。
 その再挑戦で、花はないとは思っていましたが、散策には好いだろうと念って、今朝、白馬山花園まで行ったのですが、ロープウエイは7月まで閉鎖だそうです。よく調べないで旅したらこうなるんですね!








 白馬岳を途中まで登る道があったので、行けるところまで登ってみることにしました。
 新緑の森の連続です。
 感動の連続。
 山荘があって、道はそこで行き止まりです。








 帰路に、水芭蕉の群生する沼にめぐり逢いました。
 感激!









 白馬の花園の夢は、また、出直しとして、明日の予定に、一茶さんの古里めぐりを楽しむつもりです。
 一茶さんの信濃まできたら、やはり、出雲崎まで、足を伸ばしたくなりますね!
 車中泊の最初の長旅が、一昨年の出雲崎でしたので、もう一度見落としたところを廻ってみようと念います。


 写真04は、白馬岳の登り口から見た雪渓。

 写真05は、白馬岳行き止まり山荘よりの雪渓。

 写真06は、水芭蕉。





>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ