メニュー

「こやんぴ」のぶらりお散歩ブログ

春の足音 

2018年03月13日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

朝晩は寒いけれど、昼間はぽかぽか。着るものに苦労しますね。 花粉対策を十分に施して、久しぶりの朝散歩。 川端のタチヤナギがいつの間にか芽吹いています。 ソメイヨシノの花芽も、風船を膨らませるようにぐんぐん大きくなっているのには驚き。この分では、当地でも3月中に満開になることでしょう。2月があれほど寒かったというのに、なんという「メリハリ」のある天候でしょう。 キジの雄も縄張り争いをスタートさせました。 オナガの群れにも遭遇。 電線に留まっている一羽が気になりました。 頭の上の白い「サングラス」がユーモラス。成鳥の頭は真っ黒なのに、この個体には白い毛が残っています。やや小さめで、尾も短めのように…

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

上部へ