小野小町の日記

収納ができぬ人 

2017年10月01日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:テーマ無し

5年前家のリホームを行い、キッチンとリビングを行ったそうです。
その時かたずけられないので業者を雇い段ボール箱に入れたものを紙に書いて貼ったそうです。
家のリホームが行われ新しい部屋ができたものの、まだダンボールに入れたまま2階に積んであるそうです。
すぐにやればいいものを明日、あしたと先延ばしにして5年も経過しているのにまだできないそうです。
収納の本は5冊もあり、それができないことはおかしいと思います。
収納とはいらないものといるものを区別することだと思います。
聞いて見ると何十年もの年賀状や人からもらった手紙や輪ゴム、包み紙、紙袋、などなどある程度いらないものは捨てるといいと思うと答えたところそれもできないという。
だったら収納は無理だと思うよ。


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

いらないもの

小野小町さん

この人に聞いたら「全部いるもの」といっていましたから捨てる気持ちなんて全くありません。
かたずけにうっかり行けません。

2017/10/04 17:24:19

収納

みのりさん

小野小町さん

 収納はいらないものを
処分するのが一番ですね

2017/10/02 10:10:46

上部へ