メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

慶喜

地政学(爆弾を使用したテロ) 

2017年09月25日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



中東に手を出した国々の多くは国内でテロを起こされている

テロは3種類ある
 ☆一匹狼型(ニースの花火大会で起きたテロ)
 (インターネットを見て、イスラム過激派になった人)
 ☆兄弟か家族で行う(米カリフオルニア州で起きた乱射事)
 (ローカルネットワークテロ)
 ☆組織テロ(特徴は爆弾必ず使用する)
 (爆弾製造専門家がいる組織のテロ)
テロを事前に止める検索エンジン(一匹狼とローカルネットワーク)
 ☆テロを外部の人に話さないまま準備して決行します
 ☆こういう連中は死ぬ前日や当日、必ずネット空間に書き込みを残す
 ☆自分の生きた証を示したいので、それにはカギになる言葉がある
 ☆イスラエルでは、キーワードの検索エンジンを作っている
テロ組織は普通の青年を1ケ月でテロリストに変える
 ☆ペテルブルクのテロを起こした人は、lヶ月前まではふつうのお兄ちゃん
1ケ月で普通の人をテロ組織に変えるには条件がある
 ☆対象者として、自殺願望の人(学業不振、失恋、借金等の理由)
 ☆死ぬと決めている人間にテロ組織は接近する
知識・意欲の向上目指し、記事を参考・引用し、自分のノートとしてブログに記載
出典内容の知識共有、購読、視聴に繋がればと思いブログで紹介しました
 ☆記事内容ご指摘あれば、訂正・削除します
私の知識不足の為、記述に誤り不明点あると思います
詳細は、出典記事・番組・画像で確認ください
出典、『地政学(宝島社)佐藤優氏』(米・中・露の戦略)、ニュース女子






爆弾を使用したテロ(『地政学(宝島社)佐藤優氏』、ニュース女子より画像引用)

イスラム過激組織のメンターの相手を説得する話法
あなたは自殺すると決めている
その勇気、生命を絶つ勇気とはすごい
自殺ではなく、聖戦に従事して自爆テロ敢行の説得
 ☆お前は英雄として天国に入れる

防げるテロを防げなかったロシアの保安体制は問題
サンクト・ペテルブルクで爆弾テロ事件
 ☆プーチン大統領がペテルブルクにいて、警戒が厳しいときに起きた
爆弾が使われており爆弾を使用しているので、組織的テロです
盗聴とか尾行とか、組織内に潜入などをしていれば、捕まえることができた
ペテルブルクのテロではできなかった、ロシアの保安体制に問題がある


>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ