メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

映画が一番!

コナン・ザ・グレート 

2017年03月21日 シニア・ナビブログ記事
テーマ:アクション・アドベンチャー

映画ファンの皆さん、おはようございます!

春の選抜高校野球が始まり、皆さん、
それぞれひいきの高校を
応援していらっしゃるでしょうね。

21世紀枠で出場した多治見(岐阜)でしたが、
相手が強豪の報徳学園では歯が立ちませんでした。
選手諸君はこれを糧にして、
次回に頑張っていただきましょう。

今日の映画紹介は、
「コナン・ザ・グレート/ Conan the Barbarian」。
BS-TBSで2017年3月21日(火)21:00〜放送。
以前、紹介しているので再掲です。

シュワルツェネッガーが世界を驚かさせて、
ハリウッドへメジャー・デビューした作品。

原作はロバート・E・ハワード の小説
『英雄コナン』シリーズを映画化。

キャッチコピーは、
”剣が天を突き、怒りが地を震わせた!”。

舞台は有史前の時代。
鍛冶屋の両親は刀剣作りの名匠でもあり、
コナン少年に”鉄の謎を解明し、鉄の道を究めよ。
人を信じるな、剣を信じろ”と教えられ、育った。

だが、ある日、黒い太陽と蛇をかたどった
邪教集団を率いる首領の
タルサ(ジェームズ・アール・ジョーンズ)に
村が襲われ、両親は虐殺される。

コナン等子供たちは、製粉工場へ送られ石臼を
回し続ける毎日で、厳しい労働に仲間は
1人また1人と死亡し残ったのは
コナン(アーノルド・シュワルツェネッガー)だけだった。

過酷な労働は彼を鍛えて逞しい肉体を
持つ不屈の男にと成長させていた。

彼は剣闘士として買われ、地獄の戦闘を勝ちぬき、
ついに自由の身となり、復讐のため
コナンは厳しく辛い旅に出るのだった。

見所は、何と言ってもボディビルで鍛え上げた
シュワルツェネッガーの肉体。
貧弱な体の私にとっては、マッチョマンは憧れでした。

1981年(昭和56年)制作。
監督はジョン・ミリアス


拍手する


コメントをするにはログインが必要です

WBCでは明日、米国戦です。

yinanさん

みのりさん、今晩は〜!

静岡高校ですか、楽しみですね。
甲子園は今日は雨で休みでした。

明日は大丈夫でしょう。

2017/03/21 21:11:30

高校野球

みのりさん

yinanさん

 高校野球が始まりましたね
こちらは静岡高校です。
まだ試合は始まりませんが
頑張ってほしいですね

2017/03/21 16:31:53

上部へ