メニュー

最新の記事

一覧を見る>>

テーマ

カレンダー

月別

絵入り随筆 エッセィ・つぶやき

2016秋の欧州ドライブ マルセイユに到着 

2016年10月19日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し



無事定刻にマルセイユに到着、今日の昼前に羽田を発ってその日の夜にはマルセイユの土地を踏めるなんて
時差の悪戯とはいえ不思議な気分になります。
マルセイユは雨でした。
タクシー乗り場に行き,荷物が多いので二台に分乗しようとしたら、配車係が少し待てというのです。
なんと二台の大きいバンタイプの車を手配してくれ1台でホテルまで行く事が出来ました。
一流ホテルの配車係のような心配りです。これは幸先の良い旅になりそうです。

ホテルのレストランで遅い夕飯にしました。

良い事は続くものではありません。フランスのおいしい牛肉を食べようとステーキをオーダーしたのですが、
ウエイトレスは焼き加減を訊こうともせず3分もしないでステーキが運ばれてきました。

サラダは普通のものでしたがこのステーキが難物でした。
チャップリンの映画で、どた靴を煮て空腹を満たすドタバタシーンがありますが,それに匹敵する硬度を備えています。
日本の安いステーキ店でもこれほどの堅さを備えた強者にはお目にかかれません。
13時間、いやエールフランス線を加えると15時間の機内での運動不足を、このステーキの切断作業で解消出来ました。
?
?

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ