goisan's diary

One for All,All for Shonan! 

2014年10月13日 外部ブログ記事
テーマ:テーマ無し

「One for All,All for Shonan!」とは、湘南国際マラソンボランティアの行動指針である。今日はそのボランティアの説明会が茅ケ崎市のコミュニティホールで行われた。まずは実行委員長の河野太郎氏の挨拶。湘南国際マラソンは東京マラソンや横浜マラソンとは違って、税金を一切使っていないことを強調していた。だから税金が無いので大会が開けないということにはならない。あくまでも市民のマラソン大会であることを熱く語っていた。それから全体説明があり、その後に担当別に分かれての説明を聞いた。ごいさんはフィニッシュ地点を第一希望にしたのだが、第二希望のファミリーランになった。ファミリーランは昨年か…

>>元の記事・続きはこちら(外部のサイトに移動します)




この記事はシニア・ナビではコメントを受け付けておりません

掲載されている画像

    もっと見る

上部へ